2014年02月04日

オリンパスペンEE-3のカメラ修理

『オリンパスペンEE-3』です。ペンの最終モデルでヒゲオヤジが大学に入った昭和48年(1978年)に発売され、8年を経て生産終了となったロングセラーです。
この頃には廉価モデルとして売られたはずですが、それでも、オール金属製のボディなのでコンパクトながらずっしりしていて、ありがたい感じがあります。

この個体は分解してみると、絞り羽に油染みのような跡があり、動きがスムーズではありませんでしたので洗浄しました。露出計はまあまあの値でしたので、微調整。

内部、外部を清掃したら、すっかり「べっぴんさん」になりました。惜しむらくはボディの小さな塗装のはがれでしょうか?でも、「あばたも、えくぼ」って言いますから。

DSC04831.JPG

DSC04841.JPG

DSC04840-001.JPG

これが、洗浄前の絞り羽です
DSC04825.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png


posted by ヒゲじい at 16:08| カメラ修理