2014年04月02日

オリンパス35EDのカメラ修理

都心ではあちこちで桜が満開になっているようです。桜の季節になると、どうも腰が落ち着かなくなるのはヒゲじいだけでしょうか?

今日は『オリンパス35ED』です。発売は昭和49年(1974年)なので、第一次オイルショックの狂乱物価の中でたいへんだった時期です。

工房へやってきた個体を各部点検しました。お約束のベトベトになったモルトプレンの貼り替え、どこから入ったのかレンズ内のゴミの清掃などを行いました。

手前のミニカーは同年に発売されたホンダシビックです
DSC06128.JPG

二重像合致式の連動距離計です
DSC06121.JPG

DSC06124.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png


posted by ヒゲじい at 17:41| カメラ修理