2014年05月08日

ミノルタSR-1のカメラ修理

今日、ご紹介する『ミノルタSR-1』は以前、ご紹介したSR-1と同じモデル名ですが、後期型です。スペックは変わらないののですが、外付け露出計用のソケットが付いているのが特徴です。発売されたのは昭和36年(1961)年です。

工房へやってきた個体は外観は比較的キレイですが、巻き上げができずシャッターも切ることができません。なかなかの重症のようです。また、レンズも絞りの動作がオカシイようです。
現段階では、見積もり中で、オーナー様のゴーサインが出れば作業にとりかかります。

IMGP2119-001.JPG

IMGP2122-001.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png


posted by ヒゲじい at 19:21| カメラ修理