2014年07月03日

ヤシカフレックスAU型のカメラ修理

しばらく前は、なぜだか、「オリンパスペン」のカメラ修理が続きました。そして、今度は「ヤシカフレックス」が続くのでしょうか?

いずれにせよ、先日、「ヤシカフレックスB」が終わったと思ったら、今度は『ヤシカフレックスAU型』です。発売は昭和29年(1954年)ですから、ヒゲじいが生まれた翌年です。

工房へやってきた個体は全体的に汚れがひどく、まずは、清掃からです。それでも、レザーの欠けもなく、清掃すればキレイなカメラになりそうです。
機能的にはシャッターの動きが良くないのですが、簡単な構造なので、何とかなりそうです。
ミラーは交換する必要がありそうです。

今日は、夕方に人に会う予定があるので、分解開始までで、一時中断です。

DSC07097-001.JPG

DSC07098-001.JPG

DSC07099-001.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png


posted by ヒゲじい at 14:35| カメラ修理