2014年07月07日

オリンパスXA2のカメラ修理

久々に「ハマグリ」こと『オリンパスXA2』です。以前にもご紹介しましたが、このカメラは昭和55年(1980年)に発売されました。前の年に発売された『オリンパスXA』のスペックを一部省くことで、普及機としての役割を持っていたようですが、ユニークなハマグリデザインは踏襲されました。

当工房へやってきた来たときは、汚れがひどく、まずは清掃。通電がおかしかったのですが、接点の不具合でした。露出も調整できましたので、まだまだ、お散歩カメラとして楽しめるはずです。

DSC07142-001.JPG

DSC07146-001.JPG

フェザータッチのシャッターボタン、当時のカメラには使われていない書体の「XA」という文字
カッコイイですよね?
DSC07147-001.JPG

レンズキャップを不要にしたハマグリ型レンズバリア
DSC07149-001.JPG

モルトプレンはネチョネチョでした
DSC07135-001.JPG

DSC07138-001.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png
posted by ヒゲじい at 15:38| カメラ修理