2014年09月09日

オリンパスペンEEDのカメラ修理

久々の『オリンパスペンEED』のカメラ修理です。このカメラはペンシリーズの中では比較的後期となる昭和42年(1967年)に発売されました。特徴としては電子制御のプログラムシャッター搭載のハーフサイズカメラです。

工房へ送られてきた個体はシャッターボタンが押し下げられたままで止まっていました。もちろん、巻き上げもできませんし、おまけに赤ベロが出っ放しとなっていました。分解して、シャッターボタンを動くようにしたところで、今日の作業はおしまいです。もちろん、シャッターも開閉するようにしました。明日から、露出関係の修理です。

DSC07570.JPG

DSC07571.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 16:33| カメラ修理