2014年10月07日

ニコンF フォトミックFTNのカメラ修理

今日は「フォトミックFTN」ファインダー付きの『ニコンF』の修理をやっています。
ニコンFに多いのか、どうかは分からないのですが、先日の「ニコンF」と同じ、1秒のシャッターが切れないという不具合です。
毎回、ニコンFを分解するたびに感じるのは、各部品が精度良くできていて、無理のない設計となっているため、分解−組み立てがキモチ良くできることです。
ただ、分解を始めたところで雑用に追われ、明日以降の作業となりました。

DSC07953.JPG

DSC07956.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 16:48| カメラ修理