2014年10月17日

オリンパスペンEESのカメラ修理

当工房は「オリンパスペンの修理専門工房」ではないのですが、なぜか、ペンの修理のご依頼が多いようです。まあ、いまだにファンの多いカメラだからでしょう。
今日のカメラは『ペンEES』です。
以前もご紹介しましたが、ペンEESは昭和37年(1962年)に発売された世界初のプログラムEEカメラです。

工房へやってきた「ペンEES」はEEの要である絞りの洗浄を中心に各部点検を行いました。セレンには若干の劣化がありましたが、何とか実用範囲までに調整しました。
いつ見ても、コンパクトなボディながら金属のずっしりとした質感が、なかなか魅力的です。オーソドックスで飽きの来ないデザインも好感が持てますよね。

DSC08036m-001.JPG

Sの文字がカッコイイです
DSC08037-001.JPG

DSC08038m.jpg

DSC08035m-001.JPG

DSC08033-001.JPGDSC08034-001.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png
posted by ヒゲじい at 17:47| カメラ修理