2014年10月24日

オリンパスペンEEのカメラ修理

しばらく、修理がなかった『オリンパスペン』がやってきました。
昭和36年(1961年)に発売された『オリンパスペンEE』です。「ペン」の最初のモデルは昭和34年(1959年)に発売されましたが、マニュアル機だったのですが、この「ペンEE」は固定焦点、絞りオートというお手軽撮影が可能なカメラへと大きく舵を切りました。

工房へやってきた個体は、外観の汚れがひどく、絞りとシャッターが粘っていることもあって、最初は修理は難しいかと思いました。それでも、分解して整備してみると、セレンも生きていたので撮影可能な状態になりました。あとは、外観ですが、何とか清掃して、そこそこの状態になりました。

OLYMPUS-PENの文字は白い塗料を入れ直しました
DSC08083-001.JPG

DSC08085-001.JPG

底蓋のモルトプレンのカットはなかなか難しいです
DSC08079-001.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png


posted by ヒゲじい at 15:42| カメラ修理