2015年03月04日

キャノン7のカメラ修理

先週のブログでご紹介した『キャノン7』ですが、実を言うとオーナー様から2台、預かっています。
オーナー様からはジャンクから部品を取り出し、もう一台に移植するという、いわゆる「ニコイチ」の修理を承っていました。
ただ、移植が難しい部品であったことと、ジャンク側のカメラも確かに不動だったのですが、外観はそこそこキレイだったので、「惜しい」と思いました。
そのため、まずはジャンクを修理したら、何とか動くようになりました。
その後、不具合部品を入手しジャンクでない方のカメラも修理ができ、2台の修理完了の目処が付きました。
明日には再組み立てに入りたいと思っています。

DSC08919-001.JPG

DSC08921-001.JPG

DSC08924-001.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 17:57| カメラ修理