2015年04月14日

ペンタックスSPのカメラ修理

ヒゲじいです。修理中の歯が痛いのです。今日も修理に行ってきたのですが、当分、痛い日が続くそうです。カメラは不具合があっても「痛い!」と言わないのがけなげですよね。
そんな歯の痛みをこらえながら、カメラ修理に励んでいますが、いささか集中力が低下しているような気がします。

今日、ご紹介するのは『ペンタックスSP』です。低速シャッターが不安定なのと、露出計SWの戻りが悪いので修理しました。その他、各部点検・調整を行いました。
それにしても、ヒゲじいが高校生の頃、ペンタックスと言えば、コンパクトな一眼レフだと思っていたのですが、今、改めて見てみると、そうでもないのですね。その後のオリンパスOMシリーズ、ペンタックスMEなどでどんどん小さく、軽くなったからでしょう。

DSC09227-001.JPG

DSC09225-001.JPG

DSC09222-001.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 18:13| カメラ修理