2015年05月12日

ペンタックスオート110のカメラ修理

今日、ご紹介するのは110(ワンテン)フィルムを使う『ペンタックスオート110』です。
きちんと調べていないのですが、110フィルム(ポケットフィルム)カメラでは世界で唯一のレンズ交換式一眼レフだと思います。リコー・ペンタックスは小型のミラーレス一眼を販売していますが、この「オート110」を現代風にアレンジしたのではないでしょうか?

ちなみに110フィルムは一時、大手のフィルムメーカーが生産を中止したのですが、欧州の企業が販売を再開しています。少し、手に入りにくいのですが、まだまだ、楽しめます。

工房へやって来たの個体は、長く使っておられなかったので、各部点検をとのことでした。
ファインダー内にある大きなゴミの除去と露出計の調整を行いました。

DSC09628-001.JPG

DSC09627-001.JPG

DSC09626-001.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 17:19| カメラ修理