2015年06月17日

オリンパスペンSのカメラ修理

今日、ご紹介するのは『オリンパスペンS』のカメラ修理です。
ここのところ、比較的多くのペンの修理をやっています。
工房へやってきた個体は捲きあげができず、シャッターも切れませんでした。
いつものシャッターの粘りだろうと思い、レンズを覗いてみたら、シャッターの羽根が外れていました。
どうやら、シャッター羽根が粘っているシャッターを動作させたために、外れたようです。
分解してみました。幸い羽根にダメージはなく、清掃し、組み立て直したら、動作するようになりました。
これから、最終組み立てと各部チェックです。

DSC09829.JPG

DSC09828.JPG

DSC09827.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png


posted by ヒゲじい at 17:08| カメラ修理