2015年06月25日

ニコンEMのカメラ修理

今日、ご紹介するのは『ニコンEM』のカメラ修理です。
このカメラは「リトルニコン」の愛称で昭和54年(1979年)に最初に海外で発売され人気を集めたそうです。国内発売は昭和55年(1980年)でしたが、オート専用に割り切った廉価版カメラであったことからニコンらしくないと国内では人気がなかったようです。ただ、生産中止後に小型軽量でシンプルなカメラであることなどが評価されて人気が出たとネットでは書かれています。

工房へやってきた個体は露出計がおかしいとのことでした。調べてみたら、絞り連動リングの動きがスムーズでなかったためでした。その他、各部点検・調整を行い、最終チェック中です。
キズも少なく、キレイな個体です。

DSC09878.JPG

DSC09875.JPG

DSC09877.JPG

DSC09872.JPG

DSC09873.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png


posted by ヒゲじい at 13:28| カメラ修理