2015年10月09日

『コニカC35FD』のカメラ修理

今日、ご紹介するのは届いたばかりの『コニカC35FD』です。ストラップを吊るための三角環がボディを傷つけるのを防ぐ革がキレイな赤です。女性のオーナー様のセンスが垣間見れます。何より、ブラックボディ、レンズなどが非常にキレイです。ファインダーに汚れ(カビ?)があるので、まずはその部分の清掃からです。その他、各部点検、調整です。

DSC00434.JPG

DSC00435.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 14:05| カメラ修理