2015年10月30日

『ニコンF401』のカメラ修理

今日は、午後から外出します。秋晴れの良い天気なのですが、手術後のお見舞いなので、イマイチです。
さて、今日、ご紹介するのは『ニコンF401』のカメラ修理です。先日の「キャノンEOS55」と同じように裏蓋を閉じることができません。同じような修理が続くときには続くものです。
今回の「ニコンF401」はプラスチック製裏蓋と一体化されたロック部品が欠けて、裏蓋を閉じることができなくなっています。裏蓋ごと交換します。

DSC00531.JPG

DSC00533.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 12:45| カメラ修理