2015年11月10日

『キャノンFTb』のカメラ修理

ヒゲじいです。風邪をひきかけています。あわてて葛根湯を買ってきて、飲んでいますが、まずは十分な睡眠が最良の薬になるのでしょう。皆様もご自愛ください。

今日、ご紹介するのは『キャノンFTb』のカメラ修理です。外観はとてもキレイだったのですが、ファインダー内のゴミが少し多めででした。また、ゴミだけでなく、プリズムに腐食があります。まあ、写真には写らないので、目をつぶっていただくしかありません。ただ、目をつぶると写真を撮ることができませんが。
ファインダーの清掃の他、露出計の調整、モルトの貼り替え、シャッター速度の調整、スローシャッター粘り修理などを行いました。

IMGP2582.JPG

IMGP2578.JPG

裏蓋の内側にあるQL(フィルムの簡易装填システム)機構の説明イラスト
IMGP2584.JPG

IMGP2583.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 20:31| カメラ修理