2015年11月17日

『リコーフレックスZ(7)』のカメラ修理

今日、ご紹介するのは『リコーフレックスZ(7)』のカメラ修理です。
この時代のカメラとしては外観はキレイでした。
ただ、このカメラでは多い不具合である「ヘリコイドの固着」で持ち込まれました。
ピントあわせをしようにも、固まったグリスでびくともしません。
何とか、固まったグリスを取り除き、動作するようにしました。
また、ミラーも腐食していましたので、交換して、スッキリ見えるようにもしました。メデタシメデタシ。

IMGP2607.JPG

IMGP2602.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 22:38| カメラ修理