2015年12月21日

『ペンタックスME』のカメラ修理

先週、ご紹介しました『ペンタックスME』のカメラ修理ですが、山登りで言えば8合目あたりまできました。
ペンタックスMEに限った話ではないのですが、同じモデルで、外観が一緒でも、中身が違っていることがあります。そのため、分解の要領が違ったり、部品を移植するときに互換性がないことがあります。この個体もそうでした。手持ちの部品取り用ペンタックスMEを何台も分解し、互換性のある部品を探すのに時間がかかってしまいました(汗)。
修理の完成はあとしばらくかかりそうです。

DSC01122.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 17:16| カメラ修理