2016年02月17日

『キャノンデミS』のカメラ修理

しばらく前に、このブログで『キャノンデミS』のカメラ修理をご紹介しましたが、そのブログをご覧になったお客様から同じモデルの修理のご依頼がありました。

巻き上げても、シャッターのチャージができないという不具合でした。
分解して心あたりの場所を見ても正常でした。仕方がないので、手持ちのデミSを分解し、比較しながら、原因を探りました。比較しても、ほぼ、同じような動きをするので、頭を抱えてしまったのですが、もう一度、よくよく見てみるとほんの少しだけ動きが不足していることを発見しました。どうやら、以前に無理な動作をさせたのか、内部の部品が変形していました。
今日は外出の予定があるので、明日以降、再組み立て・調整に入ります。

DSC01286.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 16:06| カメラ修理