2016年02月29日

『ヤシカセクエル』のカメラ修理

ここのところ、事情があってバタバタとしており、外出が増えています。
ただ、お電話でのお問合せもスマホに転送しており、外出先でも受けることができるようにしていますので、助かっています。

さて、今日、ご紹介するのは『ヤシカセクエル』のカメラ修理です。
以前にもご紹介しましたが、このカメラはモータードライブ(シャッターチャージ、フィルム巻き上げを電動モーターで行う機構)を内蔵しています。さすがに単三電池が3本、入っているのでハーフサイズカメラにしては、やや図体は大ぶりです。

工房へやって来た個体は電池を入れても、動作しませんでした。幸い、(代替部品が入手できない)モーターの故障ではなく、シャッターの粘りから来る機構部品の変形が原因でした。
現在、電池を入れて動作を確認中です。これで問題がなければ、再組み立てに入ります。

DSC01879.JPG

DSC01878.JPG

DSC01876.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png

posted by ヒゲじい at 15:24| カメラ修理