2017年03月02日

『オリンパスOM-10』

当工房のある武蔵小杉は昨日から雨です。冬の雨は冷たいですが、どこか叙情があるようにも思います。まあ、そんなことを言っているのは暖房の効いた作業室にこもっているからで、外でお仕事をされている方からは怒られそうですが。

さて、今日、ご紹介するのは『オリンパスOM-10』です。各部点検のご依頼です。この機種をお預かりするときは、まずはモードスイッチを操作させていただきます。OFFからONやSELF TIMERなどのモードに切り替えるときに「カチッ、カチッ」とクリック感があると正常ですが、たまに抵抗がなく、スルスルと動くものがあります。そんな時はご経験の少ないかたが分解された疑いがあります。幸い、今回お預かりした個体はしっかりとしたクリック感がありました。(だからと言って分解歴がないとは限りませんが)

DSC03290.JPG

DSC03291.JPG

サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png



posted by ヒゲじい at 13:55| カメラ修理