2017年03月22日

参考書『フィルムカメラの楽しみ方』

今日は朝から快晴です。早朝に少しだけ、外へ出たのですが、風はすごく冷たかったですね。でも、もう3月もあと10日余り。春はもうすぐです。

当工房へお問合せをいただくお客様にはフィルムカメラに触ったこともないという方も珍しくありません。
今日は、そんなフィルムカメラ入門者の方のために参考となる本をご紹介します。
(以前にフェイスブックでもご紹介したことがあります)

もちろん、入門者だけでなく、しばらくフィルムカメラから遠ざかっていた方にも参考になるかも知れません。
その本は『フィルムカメラの楽しみ方』で、マイナビ出版から2016年1月に発売されました。
大きな本屋さんの店頭やカメラ量販店の書籍コーナー、ネット通販などで入手可能だと思います。

アマゾンやヤフーなどで書名を検索していただけると、ある程度の内容が分かりますが、
6章に分かれています。

1.フィルムカメラの基本を知る
2.35mmフィルムカメラを知る
3.二眼レフカメラを知る
4.フィルム中判&大判カメラを知る
5.撮影後の現像・プリントの楽しみを知る
6.あの人とフィルムカメラと

目次だけ見ると難しそうに思われるかも知れませんが、イラスト・写真とともに分かりやすい説明で初心者にはぴったりだと思います。

DSC03349.JPG

DSC03352.JPG

DSC03351.JPG

DSC03353.JPG

140408最終.png   サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png
posted by ヒゲじい at 16:20| カメラ修理