2017年05月08日

『ラコン35』のカメラ修理

ゴールデンウィークが終わりました。皆様、どこかへお出かけになられましたでしょうか?もちろん、お仕事だった方もいらっしゃいますよね。当工房にもゴールデンウィーク中、1日だけのお休みとのことで、修理品をお持込になられたお客様もいらっしゃいました。
それにしても、今日は夏のような陽気です。

さて、今日、ご紹介するのは『LACON 35 ラコン35』と言うカメラです。ネーミングの由来はライカ+ニコンって感じでしょうか? ネットで調べたら発売されたのは昭和29年(1954年)です。メーカーは信濃光機です。レンズは富岡光学製だそうです。

工房へやってきた個体はシャッターがチャージできませんでした。分解してみたら、シャッターチャージ部の部品が折れていました。何とか、補修してシャッターが切れるようにしました。
なかなか、おしゃれなデザインのカメラです。

DSC03405.JPG

DSC03391.JPG

DSC03389.JPG

140408最終.png サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png
posted by ヒゲじい at 15:43| カメラ修理