2017年05月16日

『アイレス35-V(3)L』のカメラ修理

久々に作業室の整理を行いました。整理整頓こそが基本だと分かっていながら、「あとで、使うから」とか、「しまう場所が決まっていない」などの理由で、床や棚に無造作に置いてしまいます。整理整頓をしていないと作業効率も落ちるのですが、何より作業の品質が落ちるように思います。

さて、今日、ご紹介するのは『アイレス35-V(3)L』のカメラ修理です。このカメラは先日、ご紹介した個体と同じものです。オーナー様からレザーの貼り替え限定でお預かりしていたのですが、念のためにと動作させてみたら、シャッターが粘っていて、開いていません。オーナー様にご連絡して、修理をさせていただくことにしました。
分解してみると、いくつかの不具合もありましたので修理と各部点検を進めています。

DSC03430.JPG

DSC03431.JPG

140408最終.png サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png


posted by ヒゲじい at 15:57| カメラ修理