2017年11月13日

『ミノルタフレックス』のカメラ修理

久々の修理ブログ投稿です。今日、ご紹介するのは『ミノルタフレックス』です。オーナー様のお兄様が写真撮影のマニアで、そのお兄様からいただいた貴重な思い出の品だそうです。オーナー様だけでなく、お若い娘様もお使いになりたいとのことで、工房にお持込いただきました。
拝見したところ、シャッターと絞りが固着しておりました。機構の洗浄などを行い、必要な箇所には注油を行い正常な動作をするように修理しました。その他、清掃などを行い、一件落着と思いきや、ダミーフィルムを入れて巻上げ操作をしてみると、フィルムのまき止め機構が不調でした。磨耗か、変形があるようでしたので、他の中古品から部品を移植して操作可能な状態にしました。メデタシメデタシです。

DSC03634.JPG

DSC03633.JPG

DSC03632.JPG

140408最終.png サブタイトル付きレトロ 昭和カメラサービス ロゴ.png
posted by ヒゲじい at 16:41| カメラ修理